Flash CS5でiPhoneアプリを作りました

mogutouch
初のiPhoneアプリ開発デビュー!
http://itunes.apple.com/jp/app/id360846210?mt=8

アプリ名「モグタッチ」
キッズ向け(キッズでiPhoneユーザが多いかどうかは微妙だけど)のシンプルなモグラたたきアクションゲームです。
制限時間内にモグラをタッチして昇天させてください。
ステージをクリアするたびにモグラが1匹ずつ増えていき、制限時間も徐々に短くなっていきます。
ただそれだけです・笑
お暇なときに遊んでやってください、もちろん無料なので。。
あと3GとiPod Touchの環境では未検証(!)です。

このアプリはのAdobe Flash CS5のベータ版「Packager for iPhone」という機能で作りました。

グラフィック作品「Eco Les Paul」

my_gibson_LesPaul.jpg

ワコムのペンタブレット、Intuos4を購入しました。
2048という筆圧レベルを関知するということですが、なんとなく、押した後にじわ〜っとにじんでくる感覚がスムーズでいい感じだと思いました。

作品を作りたくなって、Intuos4を使ってさっそく夜なべして創作したのがこのギター。
愛機、ギブソン・レスポールのボディをカスタマイズ・・・?

右利きでも、左利きでも、利き手の反対の手でショートカットの操作が出来ると言う点がとてもユーザに優しいなと思います。
ただ、ホイール部分で拡大/縮小をやるのは慣れていないので、キーボードのショートカットと併用して使います、それでも全然ストレスにならなかった。

自然に影の濃淡をかぶせるときは、やっぱりゴシゴシした方がやりやすい、今回の製品付属の「芯」がよかった。
フェルトや筆の感触がシミュレートされているのかな?
ちょっと柔らかいタッチで書きたい場合はこっち、カタい鉛筆風の場合はこっちとか、あ、これはあくまで手の味わえる感触の話ですよ。

作ったのはエコギターってイメージ、もうちょっと手を加えたい。
使用ソフト:Photoshop CS4, VUE5

というわけでちょっとまだ作りかけだけど、早くこのサイトデザインをリニューアルしたいので、がんばってパーツを作る。

写真.jpg

CSS Nite in OSAKA, Vol.17を告知!

秋葉秀樹制作CG『CSS Nite in OSAKA, Vol.17〜乞うご期待〜』

パーソナルワーク・・・・かな?
『CSS Nite in OSAKA, Vol.17 〜乞うご期待〜』
使用アプリケーション:LightWave 3D、Vue 5 Infinite、Adobe Photoshop

この無数にばらまかれているキーワードの文字、全部言い当てられた人にはなんかあげます・笑

一足早くCSS Nite in KYOTOで告知しました、大阪、夏の有料版を7/18(土)産創館でやります!
ポスターとかは作らないけど、作るとしたらこんなやつを作ってみんなの目を引きたいとおもいました。

このイベントには初のお笑い芸人「アキラボーイ」さんに出てもらいます、彼はデジタルアート芸人と名乗っている通り「エンタの神様」や「あらびき団」などに出演しており、自身のアニメと一緒にコントをやります。テレビでやってるようなコントをCSS Niteでやります。
ただそれだけでは意味がないです、彼が得意とするデザイン、アニメーション制作の裏側が見れます。つまり、テレビでやってる制作術の裏側までお見せするということで、これはどこでも見れるチャンスはありません。

さらに「マンハッタン」久々登場!
よしだゆたかさん岡田昇三さんのコンビ、またあの「へえボタン」復活か!?
というか、参加型携帯コンテンツをやってくれるそうで、また盛り上がりそうです。

そしておなじみ鷹野さんですね。

さて、参加費は一般4000円、学生さん(デジ○リやW○VEやヒューマン○カデミー、そのた、スクールでもOKですよ)は2000円ということで、お得です。

6月1日より予約受付開始。
くわしくは大阪版サイトにて。

文字通り、こう、ご期待!

パーソナルワーク『笑顔をつなぐ虹 〜Rainbow that ties smile〜』

smile_rainbow.jpg

笑顔をつなぐ虹 〜Rainbow that ties smile〜 / 秋葉秀樹

大切な人を傷つけてしまった…なんてよく曲の歌詞にあるような事、どうせポエムだろって思ってたけど、実感すると相当辛い。
そしてやり場がないので描く、おのれをイマシメながら描くっ!!。
笑顔になれたらいいのにな。

デザイン制作実績(秋葉秀樹):TYPE-N NAOKI MASUMOTO WEB

TYPE-N.jpg

ワタクシ秋葉秀樹の制作実績です。
今回、制作にまつわる全てを一人で担当しちゃいました。
(設計、イラスト、デザイン、3DCG、Flash、ActionScript、PHP)

『 TYPE-N NAOKI MASUMOTO WEB | 増本直樹 公式サイト 』
http://www.naoki-masumoto.com/

作曲・編曲家、音楽プロデューサー増本直樹さんの公式サイトです。

増本さんと言えば、藤井フミヤさんや、藤井尚之さん、山下久美子さん、タッキー&翼さんを初め、数多くのアーティストの作品に参加する他、映画やTVドラマ、FIFA WORLD CUPなどに幅広く楽曲を提供されています。
また、キーボードプレイヤーとしてL⇔Rさん、藤井尚之さん、PUFFYさんなどのLIVEに参加。
知る人ぞ知る音楽家です。

その他に、酒井法子さん、西田敏行さん、海援隊さん、ゴンチチさん、中村雅俊さんといった著名アーティストの音楽作品に参加してきた経歴をもっておられる方です。

=======
今回は音楽家らしく、色んな音で楽しめるようなサイトにしたいというご本人の気持ちから、各ナビゲーションにロールオーバーする音は、増本さんが直接MP3を作ってアップしてもらいます。
全体の彼作曲のBGMと深い繋がりを持った音のパーツ1個1個をうまく重ねる事によって・・・!?
一度触れてみて下さい〜。

私がデザインした「緑の惑星」の周りをふわふわ飛んでいる写真は、MovableTypeと連携したFlashブログと呼ばれるもので、クリックして詳細をご覧頂けます。
クリックしにくかったら、ナビゲーションの「LINES UP!」を押して下さい。
整列!!って感じで並んでくれますから。

【制作に使用したアプリケーション】
■(3DCG)  Lightwave 3D 9.6 / Shade 8.5 / Vue 5 Infinete
■(デザイン)  Illustrator CS3 / Photoshop CS3
■(開発環境)  Flash CS3 / Flex Builder3 / Dreamweaver CS3

続きを読む デザイン制作実績(秋葉秀樹):TYPE-N NAOKI MASUMOTO WEB

パーソナルワーク 『 緑の惑星 〜planetGreen!〜 』 by 秋葉秀樹

planetGreen.jpg

『 緑の惑星 〜planetGreen!〜 』 by 秋葉秀樹

vi.sualize.usで、取り上げられている僕の作品の中で、特に人気のあった作品がこれです。

これはまもなく公開されるワタクシ、秋葉秀樹の完全Webプロデュース作品のデザインに
使われているアートで、とある作曲家のWebサイトのイメージシンボルとして描いたものです。
4月に公開予定なので、またご覧下さい。
このサイトでもご紹介します。

パーソナルワーク『風のオト空のウタ2008春 〜Kazesora 2008〜』

風のオト空のウタ2008春 〜Kazesora 2008〜
風のオト空のウタ2008春 〜Kazesora 2008〜 / 秋葉秀樹

ちょうど1年前ですね、心斎橋のライブハウスのスクリーンに描かれたイラスト。
アーティストが変わっていくたびにイラストの時間帯が変わって、朝〜夜までのストーリーがライブイベントの中で活かされていたことが印象的でした。

事前にオーストラリアに行った時に描きました、自然が凄い印象的で、一晩中ホテルで書いていました。